[豚星。 元住吉]二郎インスパイア系最強といえばここ。

 

店のこだわり

 

今回は元住吉にある豚星。

豚星。二郎インスパイア系の有名店。

二郎系の店だがラーメン、つけ麺、汁なし、辛麺、限定などメニューが多く、どれもハイクオリティ。食べログでは3.74、ラーメンデータベースでは94.6というかなりの高ポイントを誇っている店。(2021.01.23現在)

慶應大学の近くにあり大学があるときの客層は、サラリーマン慶大生でほぼ9割。そこらへんは、二郎三田本店と似た感じである。

店主さんは個性的。淵野辺にある麺屋 歩夢の店長はここ豚星で修行。

 

豚星。は二郎インスパイア系に属する。

まとめ記事はこちら。

 

入店までの流れ

豚星。(元住吉)への道順を紹介。

東急東横線 元住吉駅から

東口より、徒歩10分

駅を降り、東口に出るとラーメン屋がたくさんある。以前紹介した豚山や博多ラーメンがある。

それら幾多のラーメン屋を通り過ぎ、大きな道路に突き当たる。それを右に曲がり7、8分歩いたところに二郎インスパイア系最強と呼ばれる店に到着。それが豚星。 

ここまで何屋さんなのかわかりにくい店はない見た目。来たことない人は通り過ぎてしまうかもしれない。

自分も初めて来たときはわからなかった。

 

入店。

今回は時間をずらして行ったため、5.6人待ちで済んだ。

右手に食券機を発見。

メニューはいろいろあるが今回は王道のラーメンの食券を購入。

 

トッピングの種類がわかりやすく紙に書かれている。初心者にとってもわかりやすい。

店内の空気は殺伐としており、暗黙の了解で話すのはNG

着席して5、6分待っていると、、、

着丼!

小ラーメン(全マシ)  850

を注文。

麺量、野菜のモリが他とは段違いだ。

 

まずは野菜から。

もやし多めでキュッと締まってシャキシャキ。

こんもり載ったアブラと一緒に食べるとさらにすすむ。スープを下から引っ張り出してかけて食べてもうまい。

 

次はスープ。しっかり非乳化で表層油は多め。コッテリ感がある。

タレはキリッとしたショッパさだがまろやかさもあり化調の旨味もバッチリで美味しい。

 

野菜も終盤にさしかかってきたところでデッカい豚が2登場。

完食までの道のりが長い。だが豚はタレがほどよく染みて、トロットロな柔らかさ神豚である。

 

ついに麺に到達。

平打ちの縮れた極太麺。もちもちとして弾力があり、小麦がギュッと詰まった感じで食べごたえあり。スープとの相性もバッチリ。

本当に美味しい。

箸を止めずに食らいつきなんとか完食。

最高の一杯でした!

店舗情報

応援クリックお願いします!

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ

にほんブログ村 グルメブログ まぜそば・油そばへ
にほんブログ村

おすすめの記事
[らあめん元~HAJIME~] 「TRY認定 ラーメン大賞2010ー2011」名店塩部門2年連続第1位など数々の賞を取り続ける塩ラーメンの有名人気店!鶏本来の芳醇な旨味とコク、魚介系の風味が絶妙なバランスで一体感を楽しめる!
東京のラーメン
[らあめん元~HAJIME~] 「TRY認定 ラーメン大賞2010ー2011」名店塩部門2年連続第1位など数々の賞を取り続ける塩ラーメンの有名人気店!鶏本来の芳醇な旨味とコク、魚介系の風味が絶妙なバランスで一体感を楽しめる!
こんな人におすすめの記事 都営三田線をよく利用する方 とにかく塩ラーメンを食べたい方 美味いラーメンしか食べたくない方 年間150杯ほどラー...